ラベル camera の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル camera の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2024年2月28日水曜日

広島市植物公園で梅見と散歩

撮影日:2024/02/10

撮影場所:広島県広島市植物公園


天気が良かったので数年ぶりに広島市の植物公園へ散策へ




バオバブの木が持ち込まれたって記事を読んで以降来ていないが、何年振りだろうか

バオバブ自体は思ったより小さかったので少し残念だったが、テレビで見る様な規模の木を持ち込むのはさすがに無理があるか



まだ寒い時期なので外の花はあまり咲いていないが、相変わらず温室は茂っていてよかった




サボテンや多肉植物は近くで接写するのが楽しい被写体だけど、いつも似た様な感じになるから構図も考えないと





目的だった梅は、少し早いと思っていたが思いの他咲いていたので良かった





一部の蝋梅も残っていたのは予想外だったな


今年は暖冬の影響か梅の開花も早かった様なので、桜も例年より早く咲くだろうか

紫陽花の時期もずれるかもしれないが、安佐動物公園とかであれば梅雨時期より早めだと濡れずに見れるので予定してもいいかもしれない



2023年12月17日日曜日

ひろしまドリミネーション2023

撮影日:2023/11/24

撮影場所:広島県広島市 平和大通り


寒くなる前にひろしまドリミネーションを見に広島市内へ



あまりここまで出向かないが、来たついでにあれこれ店を見て回るのは楽しい

基本通販でも、実物見て判断したいものはやはり店頭に行かないと決め辛い





昨年よりも人出は多かったので、活気は戻ってきた様な気がする




以前好きだった紅葉の形のイルミネーションだとかを全く見なくなったが、

毎年配置だけ変えて使いまわすものも多い

とはいえ、年々数も規模も減っている様な気がするのは気のせいだろうか



まぁ続けてくれる間は多分見に来るんだろうな


2023年11月26日日曜日

タイミングの難しい紅葉

撮影日:2023/11/18

撮影場所:山口県岩国市横山 紅葉谷公園・吉香公園


週末の都合が付かず、予定より1週間程遅れて紅葉を見にいつもの公園へ



到着した途端に雨が降り出したが、現地で雨雲レーダーを確認したら小一時間程度の雨だったので、別の用事を先に済ませて再び戻って散策


そういえばここは椿があちらこちらにあると思っていたが、山茶花もあったことに初めて気付いた
いったい何年越しに見付けたのだろうか



来るのが遅かったかと思ったが、ぐるっと見て回った結果、色が変わっていなかったりまだらだったりと少し残念な具合


11月に入っても暑かったり寒かったりと気候が安定しないことが影響しているのだろうか
相変わらず最低気温と最高気温の温度差が15度を超える日も当たり前の様に続くので、体調も少し心配になってくる



来年はもう少し安定した気候になって欲しい
って毎年思っている気がする

2023年11月17日金曜日

インバウンドの回復を感じる宮島

 撮影日:2023/10/27

撮影場所:広島県廿日市市宮島町 厳島


10月の末に宮島へ

紅葉前なので人もそんなに多くないだろうと思いながら渡ってみたら結構な人出

それも外国からの観光客がかなり増えていて賑やかだった



そんな喧騒は横目に、いつも通り先に水族館へ

ここまで奥へ行くと観光客も少なく、国内の家族連れの方が目立つ感じ

まぁ海外まで来てあちこち回るなら、水族館まで寄る時間はないのかもしれない



水族館も季節的なものなのか魚の量が少なく感じたのは少し残念

チンアナゴも10匹もいなくて砂の中に隠れていたので写真映えはしない



とはいえ企画展の隅にいたイシガメは愛嬌があってよかった



帰りに土産物屋を色々見て回りながら帰ってきたが、とある店で堀江酒場の金雀 飛翔が手に入ったのは幸運だった

正月用の酒をいつもの雁木 鶺鴒にするか悩んでいたが飲んだ事のない地元の大吟醸は一度は飲みたいので、これで5つの酒蔵全部飲んだことになるかな



2023年10月23日月曜日

体調不良で見過ごしかけたコスモス

撮影日:2023/10/07

撮影場所:山口県下松市 下松スポーツ公園


10月に入っていつもの場所へコスモス撮影

思っていたよりも株の丈が高くなっていたので、もう少し早く来れればよかったかもしれない




ただ、9月末にめまいと頭痛と吐き気で救急搬送されて療養していたので仕方ない

救急車呼ぶ程ひどい症状は初めてだったので自分でも驚いた




以前から調子悪い時に耳鼻科へ行こう行こうと思いつつ、順番を取るのが億劫で後回しにしていたのが悪かったのだろう
次からは早めに病院へ行こう




今年は9月の終わり頃から急に気候が変わってきたので、そのせいもあるのかもしれない

もう少し安定した気候であれば助かるんだけどな


2023年7月30日日曜日

錦帯橋創設350年記念 岩国港みなと祭花火大会(2023)

 撮影日:2023/07/15

撮影場所:山口県岩国市内


錦帯橋の創設350年を記念した岩国港みなと祭花火大会が7月15日に行われたので、またカメラを持って撮影へ

現地へ行く程の元気はないので、以前も行っていたいつもの場所へ車で移動して三脚を用意して待機

開始1時間前程にひどい雨が降ったものの、開催時間には問題なく晴れて無事開催されたのは良かった


撮影場所から打ち上げ会場はやや離れていたので、55mmで全体が画角に入るように構えると少し小さめになってしまうのは仕方ないか

たまに上がる大き目なものは入りきらないが、会場の放送は聞こえないので画角を変えるのは難しいのでさすがに妥協


それなりの田舎の花火なのでそこまで派手さはないものの、終盤の打ち上げは広範囲に派手に上がったので見ていて気持ちよかった




目玉の2尺玉は大きすぎて画角に入り切らなかったが、腹の底に響く音が良かった



錦帯橋の花火大会もいつか復活して欲しいが、資金も人出も限りがあるので期待はしない方がいいか

2023年6月22日木曜日

紫陽花と雨の心配しながら見に行った蛍

 撮影日:2023/06/17

撮影場所:山口県岩国市内


雨の心配が少ない週末にいつもの吉香公園へ紫陽花やら花菖蒲を見に散策





少し遅かった様な気もするが、この時期は雨も多いのでタイミングが難しい
今使っているX-T1は防水仕様ではないので危ない

花菖蒲も一部の枯れかけた株も選定されていたりときちんと手入れされていた
花菖蒲も淡い色の品種は結構好み


曇りで木陰は少し薄暗かったので三脚を持って行っても良かったかもしれない
手持ちでマクロはピントが合わせ辛い


ただ、暗いからこそ枯れた個体を取る際に良い雰囲気になるのは良いと思う


暗くなって蛍を見に行ったのは去年同様に明神原なごみ広場
8時前ぎりぎりまで小雨が降っていたので心配したが、幸いにも暗くなる頃には止んでくれた
ただ、結構人も多く、子供が網を持ってはしゃいでいたので、写真を撮るには騒がしくてあまり枚数重ねられなかった


まぁ肉眼では結構見えたので良しとしよう